神戸デザイン都市をご紹介

「神戸デザイン都市」へようこそ!

神戸市は2007年、フォーブスの「世界でもっとも綺麗な都市トップ25」で25位に選ばれました。 2008年にアジアの都市で初めて「デザイン都市」としてユネスコに認定されました。 2012年には、スイスのECAインターナショナルが発表した「世界で最も住みやすい都市」で、日本の都市で唯一トップ10に入り、世界全体で5位、アジア内ではシンガポールに次ぐ2位に選ばれています。

このサイトでは神戸の洗練されたデザインをエリアごとに紹介しています。 もし神戸に来られた際には、各ページの情報が参考になれば幸いです。 神戸市は、兵庫県南部に位置する兵庫県の県庁所在地です。 垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区から構成される政令指定都市となっております。

デザインには人々をひきつけ、心を動かす力があります。 地域の資源を生かした観光振興や、魅力ある景観づくり、産業の振興にデザインの力は不可欠です。 その創造力は、文化・芸術などによって育まれ、創造力に基づいて自ら起こす一人ひとりの行動は、人々に心豊かなくらしと社会の活性化をもたらします。

神戸の素敵なデザインは建物や景観だけではありません。

神戸には建築だけではなく、洗練された 神戸のwebサイト・デザイン会社 も存在します。 インターネットを通じて港町神戸から素敵なホームページを世に送り出しています。